アスリートフード研究家 池田清子さんレシピ特集

グルテンフリー&プラントベース クロレラジャムクッキー

2023.2.8

グルテンフリー&プラントベース クロレラジャムクッキー

クッキーにもジャムにもクロレラがたっぷり!
ジャムは火を使わずに混ぜるだけで簡単に出来上がります。
ほろ苦いクッキー生地と甘酸っぱいジャムが最高の相性です♪
※アスリートフード研究家 池田清子さん考案のレシピです

  • 調理時間:60分(焼き時間含む)

材料(クッキー16枚分(8組))

    ・クッキー生地
    オートミール……80g
    メイプルシロップ……25g
    植物油(今回は米油を使用)……25g
    炭酸水……50ml
    サン・クロレラAファインパウダー……1袋(3g)
    塩……少々

    ・クロレラジャム
    いちごジャム……30g
    サン・クロレラAファインパウダー……1袋(3g)

    トッピング ※お好みで
    チョコペン、フリーズドライいちご……各適量

    準備:オーブンを180度に予熱しておく

作り方

1

ミキサー(orフードプロセッサー、ミル等)にオートミール、塩、サン・クロレラAファンパウダーを入れ、細かくなるまで攪拌する。 ※粉末オートーミールを使用する場合はこの工程を省き、2で塩・クロレラを併せる

2

ボウルに1、メイプルシロップ、植物油、炭酸水を加えてサックリと混ぜ合わせる。

3

天板の大きさにクッキングシートをカットし、2をのせる。 上からラップを被せ、約20cmの正方形になるように綿棒で生地を薄く伸ばす。 16等分にカットし、180度に予熱したオーブンで20〜25分焼く。

4

生地を焼いている間に、クッキーに挟むジャムを作る。 ボウルにいちごジャムを入れ、クロレラを加えてよく混ぜる。

5

焼き上がったクッキーの粗熱が取れたら4を8等分にし、クッキーに挟む。 お好みでチョコペンやフリーズドライいちごでデコレーションして完成。

ワンポイントメモ

・クッキー生地を薄く伸ばして焼くことで、2枚重ねて食べる時にちょうどいい食感に。1枚で食べるときは、厚めでもOK! また、炭酸水を入れることで、サクサク食感のクッキーに仕上がります。

使用する商品

サン・クロレラAファインパウダー

サン・クロレラAファインパウダー

理想的なプラントベースドホールフードのクロレラをお料理に混ぜやすいパウダーにしました。いつもの食事に加えるだけでおいしくサプリなメニューに大変身!植物性の食品からビタミンB12も摂れるので、ヴィーガンの方にも安心です。

詳しくはこちら

こちらのレシピもオススメ

さわらの酒蒸し 翡翠あん

ヴィーガンレシピで作る 2色のきなこわらびもち

揚げないクロレラポテト

抹茶のような濃厚クロレラバナナケーキのレシピ