アスリートフード研究家 池田清子さんレシピ特集

カレー風味のクロレラグラタン

2023.2.8

カレー風味のクロレラグラタン

グラタンのホワイトソースをクロレラの旨味とカレーソースで味付けした、グリーンソースのグラタン。
マカロニの炭水化物に豆のタンパク質も加わって、運動後の食事としてもおすすめです!
寒い季節にもピッタリ♩熱々を召し上がれ。
※アスリートフード研究家 池田清子さん考案のレシピです

  • 調理時間:約45分

材料(2人分)

    マカロニ(乾燥)……80g
    ニンニク……一欠片
    玉ねぎ……1/2個
    マッシュルーム……100g(8個位)
    オリーブオイル……大さじ1
    塩……適量

    ☆サン・クロレラAパウダー……1袋(6g)
    ☆薄力粉……大さじ1.5
    ☆カレーパウダー……小さじ2

    ★豆乳……400ml
    ★白味噌……大さじ1
    (赤褐色〜茶色の味噌でも深いコクを楽しんでいただけます。その場合、同量(大さじ1)でOKですが、味噌の風味が濃い場合や塩分量が多い味噌を使う際は、量を減らしてみてください)
    ★水煮豆(黒豆を使用)……120g
    (水煮にした状態の豆であれば、大豆、ひよこ豆、キドニービーンズ、ミックスビーンズでも代用可能です。食感の違いもお楽しみいただけます)
    チーズ(植物性チーズを使用)……適量
    黒胡椒……適量

作り方

1

ニンニクは半分に切って芽を取って刻み、玉ねぎは縦にスライス、マッシュルームは食べやすいサイズ1/4〜1/2にカットする。

2

湯(約1L・分量外)を沸かし、塩(小さじ1弱・分量外)を加えてマカロニを規定通りに茹でる。 茹で上がったらボウルに移し、マカロニがくっつかない様にオリーブオイル(小さじ1・分量外)で表面をコーティングする。

3

フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ニンニクを加えて香りが出るまで弱火で炒める。 続いて玉ねぎ、塩ひとつまみを加えて茶色くなるまで炒めたら、マッシュルーム、塩ひとつまみを加えて更に炒める。

4

玉ねぎが飴色になったら一旦火を止めて☆の材料を全て加え、全体を混ぜる。 続いて★の材料を全て加え、中〜強火で加熱する。クリーミーになるまで混ぜ続ける。 味見をして必要に応じて塩・黒胡椒で味を整えて、ソースの完成。

5

耐熱皿にマカロニ、ソース、チーズをのせ、黒胡椒をかける。 トースターで、表面のチーズが溶けてこんがりと焼き目が付くまで焼いたら完成。

ワンポイントメモ

炒めた具材に粉類をまぶしてから豆乳を入れることで満遍なく具材に粉類が絡み付くため、ダマになりにくくなります。また、一旦火を止めてから粉類をまぶすことでフライパンへの焦げつきを防ぐことができます。

使用する商品

サン・クロレラAパウダー

サン・クロレラAパウダー

パウダータイプのクロレラ。アンチドーピング認証取得商品なので、アスリートの方にも安心して摂っていただけます。NSFスポーツ認証、インフォームドスポーツをWで取得しています。

詳しくはこちら

こちらのレシピもオススメ

コクとうま味のクロレラグリーンカレー

カボチャとこし餡のミニ春巻き

クロレラ簡単ナゲット

クロレラ水無月