赤ちゃんとネコのハプニング。

2016.10.19

ある日、仕事から帰宅してリビングの戸を開けると同時に、妻から「ごめん!」と言われました。なにごとか聞いてみると「誰も悪くないんやけど…」とサキの顔を見せてきたので覗き込むとびっくり!ほっぺたにできた2本の傷から血が出ていました。

話を聞くと、妻がユウとトミカで遊んでいると、ウィズ(1歳の黒猫)がじゃれようとパァーッと走ってきたところに、タイミング悪くユウが手で押すトミカがドォーンと当たり、びっくりしたウィズが飛び上がって、着地した先が運悪く妻が抱っこしていたサキの顔だったと…

ウィズに悪気がないのは、普段背後から忍び寄るサキに毛をむしられても「ニ゙ャッ!!」と鳴くだけで、けして反撃しない姿を見ているので知っていました。

oya_08_01
撫でているかと思いきや、クシャッと毛をむしる…

もしかすると、普段の生活の中でウィズが私の膝の上で落ち着いていても、サキが泣けばウィズを払ってサキを抱っこしに行くので、ウィズはサキのことを目上に見ているのかもしれません(笑)

しかし、私や妻の手足に噛みつくこともあります。本気じゃなくても痛い…ウィズのヒエラルキーは謎です(笑)

何はともあれ、顔に傷を負わせてしまいましたが、目のすぐ近くだったので目を外れてよかったね、でもこれからは気を付けようねと妻と話しました。

赤ちゃんとネコの居る生活、今回のようなハプニングもあるのでなかなか大変です。基本的にはウィズが居るからこそ楽しく過ごしていますけどね!小動物との生活で、子供の成長に良い影響があると良いなと思っています。

この記事を書いた人

とーちゃん

商品の原料管理を担当。
兄ユウ、妹サキの2児の父。マンガとゲームが大好きだが、BBQなどのアウトドアも好き。
食欲旺盛でお酒も好き、太りやすいのが悩みの種。

関連記事

クロレラくらぶ公式Instagram
旅するFood記公式Instagram