クロレラふりかけ開発のきっかけ

2017.1.18


こんにちは石田です。

今回はクロレラふりかけの開発についてご紹介したいと思います。

クロレラふりかけは、「ふりかけがないとご飯が食べられない子供が増えている」
と、栄養学の先生から聞いたことが開発のきっかけでした。

白いご飯をなかなか食べてくれない子供を持つお母さんたちは、
「ふりかけって栄養的にどうなのかしら?」、「塩分が気になるけれど」といった不安を持ちながらも、子供にご飯を食べさせるためにふりかけを使っている方もいるかと思います。

栄養学的に考えてクロレラのふりかけを作ればそんなお母さんたちのお役に立てるのでは?子供たちがよろこんで食べてくれるよう、美味しさは犠牲にせずに塩分の使用量を可能な限り減らせないか?そんな思いで、「体にやさしいふりかけ」を作りました。

ちなみに、クロレラふりかけのパッケージには減塩と記載しておりませんが、ふりかけ1回の使用量(約3g)には食塩相当量として約0.211gと、減塩タイプのふりかけと同レベルに塩分を抑えています。

あっさりカツオ風味で飽きのこない味付けだから毎日のお弁当にもおすすめですよ。

この記事を書いた人

文豪(?)石田

生産管理を担当するメガネ男子。
文房具大好き!お気に入りはノック式万年筆。
走り書きのメモをぐしゃぐしゃにする所を頻繁に目撃され「文豪」根付く。

おすすめ商品

クロレラふりかけ開発のきっかけ

クロレラふりかけ

いつものごはんにかけるだけ。 ”元気”をのせるクロレラふりかけ。 忙しい朝、食欲のないとき、手軽にササッと健康づくり。 ●クロレラは栄養素がバランスよく含まれる天然のスーパーフードです。 ●毎日のお食事に、クロレラ茶とあわせてのご利用がオススメです。 ●ふりかけがないとごはんが食べられないお子さんにも最適です。

商品詳細を見る

関連記事

クロレラくらぶ公式Instagram
旅するFood記公式Instagram