魅惑のスープとパンヴェール

2016.1.18

魅惑の料理ボルシチ

どうも!自炊歴9年目のさく太郎です。自炊を9年もしていると季節の定番料理は難なく作れるようになりました。

冬の定番料理といえば「鍋料理」や「シチュー」、「おでん」などがありますね!手軽に作れるし、体が温まるので一石二鳥です!

季節の定番料理を作れるようになった僕ですが、最近気づいたんです。

-shared-img-thumb-TSU888_annabokujyou_TP_V
・・
・・・
・・・・・・

・・・・・・・・・・

『 夕食が鍋、シチュー、おでんのローテーションだったことに… 』

飽きもせず、気にもならず食べてたのでいいんですが、気づいてしまったからには他の料理を作ろうと思い、ネットで調べてたどり着いたのが「ボルシチ」

なんか大人な響き?に惹かれ、レシピを調べてみました!

なんとそこにはビーーーツの文字が!!

ビーツなんて見たことない、買ったことない、たぶん売ってないということで、結局ビーツの代わりにトマト缶で作りました!

作り方はシチューと同様、ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、牛肉を炒め、水を加えた後、ルウの代わりにコンソメとトマト缶、隠し味にケチャップを入れただけ!

結局はミネストローネのようなボルシチ風スープになってしまいました(笑)

_MG_4143

実食!パンヴェールとともに

今回は保存食用の缶詰パン「パンヴェール」と一緒に食べました。ほんのり甘いパンヴェールと少し酸味の残った“ボルシチ風”との相性は抜群!

また、パンヴェールを添えることで見た目も華やかになりました。

シチューとの相性もバッチリなので、スープ系料理のお供にぜひどうぞ!

今ならパンヴェールがお得な価格でお試しいただけます。
https://www.chlorellaclub.com/products/detail.php?product_id=26

この記事を書いた人

さく太郎

Facebook担当。お城や陶芸品など、古く味のあるものが大好きなアラサ―。
パンの街京都で週末はパン屋巡りに奔走中。

おすすめ商品

魅惑のスープとパンヴェール

パンヴェール/ミルククリーム味

現在、備蓄食で注目されているのが株式会社パン・アキモトの缶詰パン! 独自の特許製法で長期保存ができ、いつ食べても焼き立てを味わえる缶詰パンを製造しています。今回、株式会社パン・アキモトとの共同開発により、栄養バランスに優れ、食材の味を引き立てるクロレラをプラスし、美味しく健康を意識した商品が出来上がりました。

商品詳細を見る

関連記事

クロレラくらぶ公式Instagram
旅するFood記公式Instagram